実践団体の紹介

このページでは日本全国に広がる日本野外生活推進協会の教室を実践している団体をご紹介します。

NPO法人青空保育たけの子【山形県米沢市】

創立11年目、認可外保育施設として開園してからは6年目で、保育者のリーダーは5名。年間5回、ムッレ教室を保育士のリーダーがテーマや内容を企画し、教室を開催しています。
また、日々の散歩等において自然について伝えたり、草花や虫等を観察したり、と保育に取り入れて活動しています。
一般参加者を募り、週末にストローバレ教室を年間5回開催しています。毎回、参加者には好評を得ています。参加者は福島県と山形県の児童です。

ムッレ教室  年5回開催 テーマ「野外で算数」
春の森のムッレ教室
<秘密のカードで春を探そう>
・戸塚山を登る道で春の草花を探しながら歩き、ピクチャーシアターを使いムッレ誕生の物語を知りました。
〈子どもたちの様子〉・虫嫌いの子や歩くのが慣れていない子がいて、いつも遊ぶ場所まで行くことができない子がいました。
・ピクチャーシアターは子どもたちひとりひとりに小さな割り当てをし、参加型で行ったので、楽しくできました。

<葉の大きさを比べてみよう><葉の数を数えて比べてみよう>
・いろいろな葉を摘み、大きさを比べてみました。ムッレさんと3つの約束をしました。
・虫の鳴き声に耳を澄ましたり、虫を見つけながら歩き、集めた葉っぱの数を数えて比べました。
〈子どもたちの様子〉・前回登れなかった子が一緒に戸塚山に登ることができました。
・ムッレさんとの3つの約束(ゴミを捨てない、草は根っこから取らない、森では大きな声を出さない)を確認したところ、去年からの子は覚えていました。
・葉っぱによって、枝についている数が違うことを発見しました。

秋の森のムッレ教室
<自分の木を見つけ名前をつけよう>
・秋の草花を見つけながら歩き、自分のお気に入りの木を見つけたら名前をつけ、どこが気に入ったのかを話し合いました。木登りや木のトランポリンで遊びました。
〈子どもたちの様子〉
・何度か遊んでいるので、自分のお気に入りの木はすぐ見つけることができ、それぞれの名前をつけることができ、どこが気に入ったのかを話すことができました。
  
ファイナル
・自然のクイズをしながら戸塚山を歩き、活動を振り返りました。ムッレさんと出会い、水の循環の話しを聞き3つ約束をしました。
 
〈子どもたちの様子〉
・自分の木にかけられたそれぞれのクイズを解くことができました。
・ムッレさんから出された自然物を探すクイズでは、袋に入っているものを手の感触だけで探すので、小さい子は何度もヒントをもらいながら挑戦していました。
・ムッレさんと森での約束を新たにすることで、その後、道路に落ちているゴミに関心を持ち、拾う子が出てきました。

 

ストローバレ教室  年5回開催
夏のカヌーキャンプ 1泊2日、2泊3日の2回開催
川遊びの講師を招き、川遊びについて教えてもらったり、自分達で食事計画・準備をして、子どもたちの自主性を大切にする活動を行いました。
  

 

冬の日帰りフリーキャンプ 3回開催
焚火を起こしたり、木登りしたり、薪割をしたり、子どもたちが自分でしたいことを自由に行って活動しました。
  

 

 

認定こども園あいいくの丘【兵庫県丹波市】

幼保連携型認定こども園として開園してから3年目で、保育士のリーダーは14名。
春と秋にムッレ・クニュータナ教室を、保育士のリーダーがテーマや内容を企画し、教室を開催されています。
また、日々の散歩等において自然について伝えたり、草花や虫等を観察したり、と保育に取り入れて活動されています。

クニュータナ教室(3歳児) 春2回、秋2回 年4回開催
春の草花(たくさん摘まない、根っこから採らないなどの約束を知ります)
 あいいく クニュータナ1
テントウムシのニッケさんから自然について教えてもらいます。
(「僕のお友達の虫さんを大切にしてね」、「触るときは、卵の手で優しく見てね」など)
あいいく クニュータナ2 あいいく クニュータナ3
異年齢児自然活動として…
グループに分かれて、ムッレハウスへ。
ドングリを使って遊びます。
あいいく クニュータナ異年齢児自然活動1 あいいく クニュータナ異年齢児自然活動2


ムッレ教室(4、5歳児) 春3回、秋3回 年6回開催
春の森のムッレ教室
見つけた草花を観察したり、草花で標本作り
あいいく ムッレ7 あいいく ムッレ8
クモの巣を観察して…クモの巣のイメージ遊び、クモの巣をイメージして砂絵
あいいく ムッレ9 あいいく ムッレ10
川の中にどんな生き物がいるかな? (観察してから川に戻します)
そして、自然の循環について知ります。
あいいく ムッレ3 あいいく ムッレ2
秋の森のムッレ教室
どんな虫がいるかな?
あいいく ムッレ1
キノコには、食べられるキノコと食べられないキノコがあることを知り、約束(口には入れない、触ったら手を洗う)を確認したり、森の掃除屋さん(分解をする)などのキノコの特性を知ります。
あいいく ムッレ11 あいいく ムッレ12
いろいろな石を見つけ、石の形に興味をもったり、どうして丸くなったのかを知ったり、石で遊んだりします。
あいいく ムッレ13
自然の道クイズ(ファイナルでは知ったことをクイズ形式で考えながら進みます)
あいいく ムッレ4 あいいく ムッレ5
あいいく ムッレ6 あいいく ムッレファイナル1
ファイナル
ムッレさんを呼びます。「コリコック」
あいいく ムッレファイナル2 あいいく ムッレファイナル3
ムッレさんから自然についてのお話を聞き、一緒に遊びます。
あいいく ムッレファイナル4 あいいく ムッレファイナル5
野外食のねじりパンを焼きます。
あいいく ムッレファイナル6

実践団体

メールお問い合せ・資料請求

お電話でのお問い合せは
tel.0795-85-2639

Youtube

ムッレ教室を紹介するDVDができました。5分バージョンをご覧いただけます。

一般社団法人
日本野外生活推進協会

本部・事務局
〒669-4317 兵庫県丹波市市島町上牧691
TEL.0795-85-2639
FAX.0795-86-7855
E-mail mulle@wonder.ocn.ne.jp

(社)日本野外生活推進協会は、スウェーデン野外生活推進協会と提携し、この活動を推進しています。また、スウェーデン野外生活推進協会保有の特許使用権と、「ムッレ」の日本の商標登録を保有しています。
当ホームページに掲載されている画像、イラスト等の無断転載・転用を固く禁じます。リンクを希望される場合は当協会へご連絡ください。
Copyright © 2016 mulle All Rights Reserved.